最高で4億円が当たるかもしれないWin5の必勝法

勝つための馬券の必勝法を教えます

win5は、2011年度より新しく導入された中央競馬の馬券で、最高当選金額が4億円となっています。
三連単が導入されてから、100万馬券や1000万馬券も飛び出るようになりましたが、win5が導入されたことによって、それを超えるほどの馬券が飛び出るようになりました。
指定された5レースの勝ち馬を的中させる必要があるので、もちろん難しい馬券ではあるのですが、最高で4億円というのは非常に大きな魅力に感じます。

さて、そんなwin5の必勝法ですが、まずは指定された5レースをじっくりと研究することから始めます。
競馬には、絶対的な必勝法があるわけではありませんが、様々な情報を活用することによって、少しでも勝ち馬を見抜ける確率を高めることができるのです。
まず注目すべき点として、指定された5レースのうち、どのレースが荒れそうか、そこを見抜くことが重要となります。
いきなり勝つ馬を探し出すのは難しいと思うので、まずは荒れるレースと堅いレースを分けて考えるようにしましょう。
そして、もし荒れると思ったレースは、少し多めに点数を買うようにしましょう。
逆に、堅いと思ったレースに関しては、1点や2点に絞るようにしましょう。

win5の場合、どうしても購入点数が多くなってしまいがちです。
例えば、1レースにつき5点選んだ場合は、5レースで3125点となるので、約31万円もかかってしまうのです。
それだけのお金を使うのは厳しいでしょうから、どうしても何レースかは点数を絞らないといけないのです。
どれぐらい絞るかはその人の予算によっても違ってきますが、最低でも2レースは1点や2点に絞ることが望ましいです。

そして、荒れるレースと堅いレースを見抜いたら、あとはどの馬が勝ちそうかを考えることになります。
ここで注意すべき点としては、人気だけにとらわれないようにし、必ずそれぞれの馬の過去の実績であったり、調教や馬体重などもチェックするようにしましょう。
そして、場合によっては思い切って1番人気を切ることも、win5の必勝法としては必要なことなので、思い切った判断も重要となります。

あとは、もし外れてしまったとしても、そこで終わってしまうのではなく、必ず反省と見直しをするようにして、次のwin5に活かすよう努めましょう。
win5の必勝法というのは、そうすぐに結果が出るものではありませんし、どうしても運にも左右される部分が多いので、だからこそ自分の力で何とかなる部分を、努力と研究で補うことが大事なのです。